一年経っての振り返り&サイト運営の方針を再考

5月も今日で終わりなんでアーカイブを整理してたら気づいたんだけど、このブログって去年2018年の4月に始めてるんだね。ということは、まるまる一年続いてたのか。

そしてその頃は(バイトだったけど)まだ働いてて、ブログを書く目的も収益化だったみたい。

それが一年経ってみたら実家ニートで記事もネタ日記みたくなってる。笑

 

まーそれでもここまで続いたんだから自分でもよくやったなって思う。

ちゃんとしたデータを見たわけじゃないけど、ブログって8~9割の人が一年も続かないって聞くじゃない?

それを思えば一年続いたんだから良しとしよう。

実は私もこの一年を振り返ると、何度も止めようと思ったもんな。

 

記憶を遡るとスタートの4月5月ぐらいはヤル気も満々で書きたいことが次から次へと湧いて来てた。

それが6月7月ぐらいになると徐々にトーンダウンして行ったんだ。

で、8月9月あたりになると完全にダレてた。

 

 

原因は3つあって、記事ネタの枯渇と収益化の難しさとアンチコメント。

記事ネタの枯渇はわかると思う。平々凡々な一般人が、毎回毎回そんなに面白おかしい話なんて出せるわけないんだよね。

途中から仕事をクビになって実家でニート生活してると、時間だけが流れていく感じで何にも変化なんて無いからさ。

 

また、その頃になると収益化の難しさがよく分かってきたってのもある。

いろいろ読み漁った「プロブロガー」諸氏のレクチャー記事って、すべてがウソとは言わんけど相当盛ってるんじゃないか?

自分が実際にやってみてそんな簡単には儲からないことがわかってくると、彼らの虚飾や裏の意図*1が透けて見えてモチベーションが低下したんだよね。

 

そしてアンチコメ。

最初はなるべく全てのコメントに返事をしてたし、削除やIP除外なんてしてなかった。

自分が他人のブログにコメントをして(サイト運営者から)返事があるとうれしいから、自分もなるべく返事を返そうと思ってたんだけど・・・みんながみんなルールやマナーを守る人とは限らないんだよ。

今はアンチコメは全部NGにして、気が乗らないコメントはスルーしてる。

でなきゃ、やってらんないですよ、ホント。笑

 

サイト運営者と読者って、スケールは違うけど芸能人とファンみたいな一対多数の関係だから全てのコメントにきちんきちんと答えてたらキリがない。

と、こんなことを言うとまた変なコメントが入りそうだけど本当だから仕方がない。

ブログなんてもんは個人が好き勝手にやるものであってね、読者様の顔色を伺いながら書くもんじゃないんだよ。

この問題ってブログだけじゃなく配信でも言えるみたいで、同じような悩みというか壁にぶつかってアレコレ考えてる配信者をよく見る。

実は私も一時期読者の顔色を伺ってたことがある。

毎回面白おかしい記事を考えたり、気の利いたコメントを返すために時間をかけてたけど正直言ってつまんなかったし疲れた。

 

思う所があって、ある時期からエログロ的な要素も取り入れだしたら批判的なコメントが入るようになった。

全て一発NGにしたよ。

だってここは私の運営してる私のサイトなんだから。

ラーメン屋に入って「オイラ、うどんの方が好きなんだよね」とか「クリームパスタが食べたかったのにぃ~」とか文句言う客がいたらおかしいでしょ?

おそらくラーメン屋の大将からしたら「そんなん知らんがな」ってなるんじゃない?

それでも「もう少しアッサリ系のラーメンがいいんだけどな」とかだったらね、まだ分る。同じラーメンだもんね。

でもそういうことは心の中で思って、次からは別の店に行けばいいんじゃないの?

わざわざ大将の目の前で言うのっておかしいと思う。

そしたら「お客さん、帰ってくれ」って言われても文句言えない。ブログで言ったら削除やIP除外ってことね。

で、なにが言いたいのか?

このサイトでのコメント欄の方針を言っておきます。

  • アンチコメは一発NG
  • 気が乗らないコメはスルー
  • アドバイスは無用

「俺の書いたコメントが表示されねえじゃんよ」とか「いつ返事するんだよ」って人は、そういうことなんで悪しからず。

最後の「アドバイスは無用」について少々補足しておきますと、サイト運営について「あーした方がいいですよ、こーした方がいいですよ」って類のことです。

要りませんから、そーゆーのは。

思うんであれば御自分のサイトでやってください。

他人の庭にゴミを捨てに来るようなまねは止めてください。

 

 

今後はもしかしたらコメント欄は閉めるかもしれない。それぐらい面倒で厄介な輩が湧いて来る様になってる。

IPを変えて別人になりすまして来る奴とか、あっちこっちのサイトを行ったり来たりして火種を撒き散らしてる奴とか、やたらと記事に文句言って来る奴とか・・・etc

 

特にあるサイトとこのサイトのテイストが似通ってることを挙げて、「***ってサイトを書いてる人間と同一人物だろうw」とか、「オマエ、パクッてるだろうw」とか言って来る奴が月に必ず1人か2人来るんだけど、ちゃんと考えてからコメントしろよな。

大学受験や資格試験の敗残ブログを書こうと思ったら、どうしたってネタは被るんだよ。

親との確執とか、いい年して異性との関わりが無いとか、合格者への僻みとか、まともな仕事に就けなくて安い時給で塾講師をやってるとか・・・etc

このブログを始めた当初はそこら辺の面白おかしいネタや受験業界の裏話的なことを書こうと思ってたけど、ネタが被るたびに「パクってる」だの「オマエの正体は***だろう」とか言われたんじゃ嫌だからサイトの方針を変えてダメ人間ネタに寄せたんだよ。

ま、とにかくあれだ、文句がある奴は来るな、読むな、コメするな。

自分の好みに合うサイトに行ってくれよな。

以上。

*1:儲かってると見せかけて収益化のアドバイスをするというビジネスへの誘導