U-NEXTの31日間無料トライアルは「リトライキャンペーン」を使って何回でも申し込み可能な無限ループ説を確かめるの巻

先日、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の31日間無料トライアルに登録しました。

まだ視聴し始めたばかりなんですが、普通の映画に加えてアダルトも充実してて良い配信サービスだなあと云う印象。

 (あまりおおっぴらには言っちゃダメなんだろうけど)今時はFC2配信でセンスの良い動画(配信)職人がいるから、それらの人の中から自分の趣味に合う人をフォローして置けば事足りるし、アニメなんかだと専用の視聴サイトもあったりします。

なので、敢えてお金を払って有料のサイトに登録しなくても動画視聴に不自由しません。

不自由はしないんですが、無料となると話は別で早速登録してみました。笑

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは「リトライキャンペーン」を使って何回でも申し込み可能!?

f:id:elite7:20190523034130j:plain

ところで数多くある動画配信サービスの中でナゼU-NEXTを選んだのかですが、U-NEXTがやってる31日間の無料トライアル(無料のお試し視聴)が、どうやら何回でも利用できるらしいんですよ。

普通はこの手の無料サービスって1回だけで終わりなんですが、U-NEXTは何回でも無料トライアルに申し込めるらしいんですね。

ということはですよ、永遠に無料視聴できるという事じゃありませんか。

そこら辺のことを実際に体験して確認してみようと思ったわけです。

 

何回も繰り返し無料トライアルが利用できるという件を説明すると以下のような次第です。

U-NEXTの無料トライアルを31日間試して有料会員にならずに解約すると、数ヶ月後に「リトライキャンペーン」の案内メールが来るらしいのです。

その「リトライキャンペーン」というのは、再び31日間の無料トライアルが利用できますよってことです。

で、再び無料トライアルを利用して有料会員にならずにいると数ヶ月後にまたまた「リトライキャンペーン」の案内が来るというのです。

つまり無料キャンペーンの無限ループというわけです。

調べたところでは、平均2ヶ月に一回の割合で「リトライキャンペーン」の案内が来るようです。

 

 コレが本当なら、

1ヶ月(31日)の無料トライアル⇒2ヶ月の待機期間⇒1ヶ月の無料トライアル⇒2ヶ月の待機期間⇒1ヶ月の無料トライアル・・・以下無限ループ。 

単純計算で年間4回の無料キャンペーンが利用できますね。 

先日登録したばかりなんで無料トライアルが終るのは6月の中旬になります。

そっからが本番で、果たして本当にリトライキャンペーンの案内メールが来るのか? そして再び同じように31日間の無料視聴ができるのか?

このブログで経過報告したいと思いますので、のんびり待っててください。

U-NEXTを視聴してみた感想|「忍者武芸帳」と「青春の殺人者」観たよ

まだ初っ端なんですが、数本の映画を観た感じでは満足です。

画像も良し、操作性も良し、品揃えも良しで私的には不満や文句はありません。(私は使ってませんが雑誌も読めるみたいです。)

特にアダルトジャンルが充実してるのには重宝してます。笑

確かアダルトも扱ってる配信サービスってあまりなかったと思うんで、U-NEXTは貴重なサイトですね。

ただ新作映画については有料課金になるのがイタイかな。

U-NEXTは他の配信サイトに比べて新作映画の品揃えがいいみたいなんですが、それらのほとんどが要課金なんです。

 

あ、そうそう、無料トライアルだけの利用だったら関係ないですが一応記しておくと、有料会員の料金は月2149円(税込)と配信サービスの中では1番高いです。

ただし毎月1200ポイント(1200円相当)がバックされて、それが新作映画の視聴に使えるので実質は月949円となって他の配信サービス(だいたい約1000円)と横並びの金額になります。

※ちなみにライバルのHuluは月1007円(税込)

 

ここ数日で観た映画で良かったなって思うのは、「忍者武芸帳」と「青春の殺人者」ですかね。

「忍者武芸帳」は白土三平の古い漫画なんですが、1967年に大島渚監督が静止画(もとの漫画)にアフレコをつけるという異色の手法で映画化した作品です。

私は「忍者武芸帳」も含めて白土三平の大ファンなのでおもしろく楽しめました。 

忍者武芸帳 影丸伝 文庫版 コミック 全8巻完結セット (小学館文庫)

忍者武芸帳 影丸伝 文庫版 コミック 全8巻完結セット (小学館文庫)

 

 

 もう一本の「青春の殺人者(1976年公開)」っていうのは、水谷豊(おそらく20代)主演の青春哲学モノ。原作は中上健次。

昭和の時代背景がところどころに垣間見られる古き良き映画でした。(当時起った実際の親殺し事件をモチーフにしている)

若い頃の原田美枝子が水谷の恋人役でアバズレ女を演じてるのが意外で良かったです。

昔の名作が好きな私にとっては大好物で良かったんですが、人によっては(尊属殺人という点で)嫌悪するかも知れないですね。

 

さ~て、週末はお気に入りリストに入れてる「魔界転生」「ダンガンロンパ」、そして大好きなマジックミラー号シリーズで楽しみましょうかね。

本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。

よろしかったら、一緒にU-NEXTの無料体験を無限ループさせてみませんか? ↓ ↓ ↓ リンクからどうぞ。笑

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!