夜の帳が下りて朝陽が昇るまでの間だけが私の幸せなひと時なのだ

とにかく暑い。

ここ数日の暑さは異常だ。

昼間に家にいるとエアコン代がかかるから、なるべく外に居場所を求めて彷徨(さまよ)っている。*1

 

基本は図書館をいくつかローテートさせて、合間に100円マックやパチンコ屋を挟(はさ)む。

誤解なきよう言っておくが、パチンコで遊ぶわけではない。

そんな金銭的余裕などない。*2

あくまでもパチンコ屋の休憩室で涼むのが目的だ。

 

最近のパチンコ屋は豪華な休憩室に大型スクリーンのTVがあって、マンガや雑誌や新聞が置いてある。

至れり尽くせりだ。

私は自販機*3で買った100円のレーコー*4をチビリチビリやりながらマンガを読んだりして時間をつぶす。

 

夕方、日が暮れだした頃に家に帰る。

そしてフロに入って夕食を食って、やっとそこから私の1日が始まる。

熱帯夜が苦しいが、それでも日中に比べればマシな方だ。

エアコンもいくぶん効きが良い。

 

食事を終えた私は2階の部屋に上がって、机に座りPCを立ち上げる。*5

 夜の帳(とばり)が下りて朝陽が昇るまでの、ホンのひと時が私にとって唯一心休まる時間なのだ。

 

家族が全員寝静まり、誰も私に干渉する者が居ない状態でネットの海に深く浸かることが私の至高の楽しみだ。

お気に入りのブログを回って気が向いたらコメント*6を残したり、ニコ生やキャスの配信を見たり、こうやって自分でもブログ*7を書いたりetc

 

他人から見たらだらしないだけのkz人間なのだろうが、それが私なのだから仕方がない。

今さら他人から何を言われようとかまやしない。

言われたところで何がどうなるもんでもない。

私の人生は最早(もはや)、ちょっとやそっとのことではリカバーできない所まで来ているのだ。

残りの人生ぐらいは好きにやらせてもらう。

 

今は一切のことが、ただただ流れていくだけで御座います。*8

 

*1:と同時に、平日の昼間に家にいると働いてないことが近所の人にわかってしまうので外に出るというのもある。

*2:未だに次の仕事は決まっていない。

*3:コーヒーレディと称するキャバクラ嬢のような品の無い女が売っているコーヒーは絶対に買わない。スーパーで売ってるUCCの紙パックコーヒーを1杯分注いで250円も盗るなんて暴利も甚(はなは)だしいからだ。

*4:冷コーヒーの略。アイスコーヒーのこと。関西でしか言わないらしい。

*5:フロに先に入るのは、その間に家族が食事を済ませるのを図るため。親とは一緒に食事をしたくない。もしフロから出ても未だ食事中であれば、自分の分をお盆に載せて2階の部屋に持って行って食べる。

*6:たまに悪態をつくこともある。ブログ主さん、申し訳ない。

*7:他人のブログには平気で悪態コメントを書くが、自分がされたら相当凹む・・・

*8:愛読書は太宰治。「人間失格」は最高のダメ人間文学だと思う。